【ノボテル沖縄那覇】インフィニティープールと朝食に夫婦で感動!

目安時間:約 11分

沖縄旅行一泊目にお世話になった「ノボテル沖縄那覇」は、高級感があって最高でした。

 

特にインフィニティープールなんて、初めて見たもんだから感動しましたよ!

 

はじめての沖縄で、浮かれた私達夫婦に対しても、おもてなしを感じれる丁寧なスタッフの対応は、観光客が安心して滞在を楽しむことができます。

 

それでは、

「ノボテル沖縄那覇」の魅力をたくさん伝えていきますね。

 

立地場所が良くて、那覇市の観光拠点に最適です。

場所は首里城の近くで、国際通りも徒歩圏内ですが、首里の高台にホテルがあるため、上り坂が長いので車の移動がベストだと思います。

 

ホテル入口に16時頃到着した私たちのレンタカーを、スタッフ2名で丁寧に正面玄関まで誘導してくれました。

 

そして、

手際良くバックドアからキャリーケースを2つ下ろしてくださり、嫁さんをロビーに誘導して、私にはレンタカーを駐車場まで誘導してくれました。

 

スタッフの対応の速さに感動というか、接客のレベルが高いホテルは違うな〜、なんて感心してしまいます。

 

そして、

受付でチェックインを済ませたら、スタッフがキャリーケースを持ってお部屋まで案内しながら、ホテルの設備から施設の説明までキチンと説明してくれて、至れり尽くせりでした。

 

「ノボテル沖縄那覇」の接客レベルは非常に高く、気分良く過ごすことができます。

 

インフィニティープールは、夜のライトアップがオススメ。

フロントロビーの液晶画面見てテンション上がりますよね!

実物のインフィニティープールなんて初めてなので、見た時は本当に感動しましたよ。

 

あのプールの縁が見えない感じは、想像以上にオシャレで景色も映えます。

 

もちろん、
11月まではプールに入れるので、カップルが水着でプールを楽しんでいましたが、私達は水着を持っていかなかったので断念。

 

ちなみに、

沖縄の11月の平均気温は25℃あるので、寒くはないのですがプールに入る人は少なめのようです。

 

ウッドデッキとインフィニティープールの組み合わせは、リゾート気分を盛り立ててくれること間違いありません!

 

特に、

夜になるとライトアップされるインフィニティープールは、ムード抜群で恋人同士なら必ず盛り上がると思いますよ♪

 

館内施設は充実しています。

フロントロビー前には、軽食やスイーツがいただけるお洒落な「グルメバー」があり、軽食やスイーツにお酒も気軽に楽しめます。

 

そして、

ロビー奥にはファミリーマートもあり、オリオンビールや沖縄のご当地おつまみなんかもあって、各フロアには無料の製氷機もあるので部屋呑みにも最高の環境なので、滞在中は不便を感じることはないでしょう。

 

お食事処としては、和食と鉄板焼の「登輝」や、ビュッフェスタイルのフードエクスチェンジ「アバンセ」などがあって夕食も困ることがありません。

 

ちなみに、

ホテルで夕食もいいのですが、「国際通り」の観光を楽しみたいので、チェックイン後の時間を利用して、沖縄料理の「ちゅらちゅら 国際通り店」で、夕食を楽し見ました。

 

半個室の席は嬉しですね!まずはビールと嫁さんはシークワーサーのお酒で乾杯です!

 

アグー豚の餃子だって!沖縄ならではですよね。

これがまた脂が甘くて美味しいんですよ!

 

沖縄料理の定番といえば「ゴーヤチャンプルー」でしょ!味が濃いイメージでしたが、出汁が効いていて旨味が抜群!硬めの豆腐に味が絡んで、すごく食感のバランスがいい! グルクンの天ぷらはお塩であっさり、白身との相性抜群ですよね。

 

それ以外に、お刺身の3種盛りと枝豆をいただき、沖縄料理を楽しんできました。

 

「沖縄料理ちゅらちゅら 那覇国際通り店」をぐるなびで簡単予約

 

国際通りは少し活気がありません!早くコロナ終息してほしいですよね。

 

アーケード街も、まだ18時なのにシャッターが目立ちますが、土産選びもして、限られた時間を有効に使うようにしました。

 

ホテルから国際通りまでは、観光客は少ないのですが、朝晩の交通量は多いということなので、断然タクシーがおすすめ!片道1000円弱で5分程で到着します。

 

首里城も近いので便利ですよ!

 

お部屋は清潔感があって広く、夜景も綺麗ですよ。

お部屋は、【禁煙】エグゼクティブデラックスツインを選びました。

 

客室の広さも4名が就寝できる広さがあり、ベットもシモンズということで、寝心地は最高でしたよ。

 

アメニティーも充実していて言うことなし!

 

もちろんWi-Fiに加湿空気清浄機も完備されています。

 

ユニットバスじゃないので、トイレもお風呂も広くてリゾート気分を味わえる、ワンランク上のビジネスホテルという感じですね。

 

口コミを見てみると、以前は「都ホテル」だったそうで、「ノボテル沖縄那覇」になって全面リニューアルされたそうです。

 

どうりで、

すべてが綺麗で洗練されたお洒落なデザインだし、建物の古さを全く感じることは無いし、清掃も行き届いています。

 

部屋飲み環境も十分に整っています!

1階のファミマで、ご当地ものがいっぱい売っているので、お腹いっぱいなのに、いろいろ買ってしまいました💦

 

部屋飲みにありがたいのは、なんといっても無料の製氷機があることですよ!ビールやワインなど、なんでも氷を入れる私にとってうれしいサービスですよ!

 

ミネラルウォーターも2本無料で備えられているので、ハイボールや水割りもいけます!

 

さっそくオリオンビールで部屋飲み開始です!

この鶏皮のビアチップ味濃くて、ビールに合います!さすがオリオンビールコラボ商品!

 

このビアジャーキーってのも味濃くて、おつまみに合います!

 

こっちの「琉球ハブボール」なるお酒は、甘めで味にクセのあるハイボールで、ちょっと苦手かな💦

 

〆は日清のカップラーメンですよ!「しむじょう」って有名店なのかな?肉そばと書いてありますが、これがとても美味しいです。ソーキそばはスープが最高に美味しいですよね。

 

こんな感じで1日目の沖縄の夜を満喫しましたよ!

 

朝食は「アバンセ」で、ビュッフェスタイルを楽しめます。

朝食は7時からなので、朝5時に起きる習慣の私達は、もうお腹ペコペコで倒れそうです!食事券を忘れずに持っていきましょう!

 

「フードエクスチェンジ アバンセ」も入り口からお洒落ですよね!

もちろん、

入口では消毒と検温をして、さらにビュッフェスタイルなので、ビニール手袋をしてから、好きな食べ物を取りに行くよう説明してくれます。

 

ゆったりとしたテーブル配置で、窓際に座れば朝の市街の景色を見ながら食事を楽しめます。

 

ずらっと並んだ食材の前には、飛沫防止用のビニール製の垂れ幕がしてあって、コロナ対策もバッチリですね。

 

しかし、

どれも美味しそうなので、欲張って取りすぎてしまいましたが、「沖縄そば」や「混ぜ御飯」などは絶品です。

 

スタッフが目の前で焼いてくれる」ポークたまご」は、私がイメージしていた「おにぎり」的なものとは違って、ポークと卵が別になっていました💦それでも美味しかったですよ♪

 

最初はパンをいただいたのですが、やはりお米を食べないと食事した気分にならないので、納豆定食を追加してお腹いっぱいになりました💦

 

ということで、
「ノボテル沖縄那覇」は、質のいいスタッフとリゾート感を満喫できる、とても満足度の高いホテルなので超おすすめですよ!

 

最後に、

今回の3泊4日の旅程を記事にまとめていますので、良かったら参考にしてみてくださいね。

 

【11月の沖縄旅行は最高!】夫婦で行く3泊4日のオススメ旅程を提案します。

 

 

格安!沖縄旅行満載のジェイトリップツアー!

 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

スポンサーリンク
こんな人が書いています


管理人:ぷよっ太

車で旅行に行くのが大好きな40代です。同じ年代に共感していただけるような記事を更新していきます。

詳しいプロフィールはこちら
プライバシーポリシー

カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
四十代からのダイエット
アーカイブ archive

ページの先頭へ