Fire7を使ってWifi環境の無い所でワードプレスの記事投稿できると便利だよね

目安時間:約 7分

 

こんにちは「ぷよっ太」です。

 

ワードプレスでの記事の編集や投稿を自宅のノートパソコンで処理してるのだけれども、Wifi環境が無いところでも作業したいので、今回はタブレットを使って環境を整えたいと思います。





 

まずはタブレットの選定

私は今までこの記事の編集もすべて自宅の15.6型ノートパソコンで作業しているのですが、自宅以外の場所で気軽に記事の編集や投稿をしたいとなると、いつも使っているノートパソコンでは大きくて重いので11型ぐらいのノートパソコンを購入するつもりでしたが私の少ないお小遣いでは予算オーバーです。

 

となるとタブレットになるわけですが、安くなったとはいえ2万~5万はします。

 

だけど、Amazonで見つけてしまいました「Fire7」5980円で送料無料って激安じゃん!!

 

スペックを確認してみると、タブレットのOSは「iOS」「Android」「Windows」とありますがandroidタブレットなので私の使用目的であるワードプレスで記事の編集や投稿するには問題ありません。

 

Wifi環境があればどこでも使用出来るし、私は職場での休憩時間なども利用したいので、Wifi環境がなければテザリングでドコモのスマホと繋げれば問題ないし、なにより持ち運びしやすいです。



「Fire7」を使ってみての感想ですが、少し不便に感じることはスマホのようにネットに繋げてサクサク動きません(このスペックなら仕方ありませんが...)私の場合はワードプレスでの記事編集や投稿ですので苦痛に感じるほどの遅さではありません。

 

あと、Google関係のアプリも問題なく使えますので「Googleドライブ」でのPDF共有や、ユーチューブの動画も止まることなく再生しますよ。

 

タブレットの入門機として今のところ必要十分と感じています。

 

 

記事編集のためにBluetoothキーボードを用意する

「Fire7」を使ってみて気付いたのですが、いざスマホとタブレットをWifiテザリングして使用してみると使いにくいです。

 

原因としては、

 

使用目的がワードプレスでの記事編集と投稿ですので、縦画面で使用してワードプレスの記事を画面キーボードで入力することに慣れていないため時間がかかるし、タブレット専用カバーを使用して横置きに使用すると画面のキーボードが画面の3分の1を占めてしまい見づらくなってしまいます。

 

老眼で画面は見づらいし、今までノートパソコンを使用していたので「bluetoothキーボード」を購入してみました。

 

何でも揃うAmazonでいい感じのキーボード見つけましたよ!「ロジクール K380BK Bluetooth ワイヤレスキーボード」2989円とお値打ちだし、薄いので持ち運びも問題ないです。

 

使ってみるとボタンのタッチもいい感じで、タブレットとキーボードのBluetoothテザリングも一度登録すればボタン一つで繋がるし、何よりタブレットの7インチ画面からキーボードが消えるので見やすいです。

 

やはりキーボードは直接入力のほうがいいですよね。

 

 

持ち運びが出来れば作業効率も上がります

ワードプレスで記事の編集をしていると一人作業だから孤独ですよね。

 

なかなかモチベーションが維持できないときや忙しい時は、パソコンと向き合うことから遠ざかってしまいます。

 

作業環境を整えることは、作業効率を上げるのに非常に大事なことです。

 

これにて更新頻度をもっと増やして行きます。

 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
こんな人が書いています


管理人:ぷよっ太

車で旅行に行くのが大好きな40代です。同じ年代に共感していただけるような記事を更新していきます。

詳しいプロフィールはこちら
プライバシーポリシー

カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
四十代からのダイエット
アーカイブ archive

ページの先頭へ