【なちゅらだま】嫁さんの胃腸の調子が良くなった件

目安時間:約 4分

うちの嫁さん

 

最近、食事後に胃もたれするらしく、胃腸が弱ってそうなので、沖縄の自然の恵み工房さんの「なちゅらだま」を飲むようになりました。

 

飲みはじめて3日目ぐらいから、胃腸の不快感などが無くなってきたらしく、非常に調子が良いとのことです。

 

今回は、

そんな無農薬・無添加の沖縄野菜をふんだんに使ったサプリの効果を伝えます。

 

サプリって胡散臭いけど、良いものもあるんですね💦




沖縄野菜の抗酸化物質がいい仕事するみたいです。

強烈な沖縄の太陽で育った沖縄の植物だけが持つ天然の抗酸化物質やフィトケミカルが、健康と美容の強い味方だそう。

 

「なちゅらだま」の原料となる野菜は、ゴーヤー、カンダバー、モロヘイヤ、長命草、フーチバー、月桃の6種類。

 

そして、

野菜に含まれている各種の抗酸化物質、ポリフェノール類やフィトケミカルは、モモルデシン、モモルカロシド、チャランチン、ルテイン、ムチン、クロロゲン酸、ケルセチン、ルチン、ネオクロロゲン酸、クロロフィル、カテキン、クマリン類のビスナジン、シネオール、アルファ・ツヨン、セスキテルペン、フラボノイド、ピネン、ボルネオール…etcと凄そうなんですよね。

 

そして、

うちの嫁さん、視力も良くないのですが、この「なちゅらだま」は目にも良いそうです。

 

人間が得る情報の80%は目から入ってきます。

 

また、

人間は「歯」「目」……の順に老化していくそうです。

 

パソコンやテレビの大型化など目を使いすぎる生活をしているので、疲れも目にたまりやすくなり、早くから老化の兆候が現れてしまうそうです。

 

それが、

沖縄野菜が持っている多種多様な「抗酸化物質群」で、目から始まる疲れと老化を改善できるそうです。

 

なかなか魅力的ですよね。

 

600粒入りで4900円と高く感じるけど、無添加・無農薬を考えると安いかな!?

 

1日10粒〜20粒なので、1袋が1ヶ月から1ヶ月半分ある計算ですね。

 

定期購入なら4400円になるみたいで少しお得になりますが、それでも値段だけ見ると、高く感じてしまいますね💦

 

まあでも、

嫁さんの胃腸の調子が良くなって、目にも良いなら、しばらく続けてみようと思います!!

 



 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

スポンサーリンク
こんな人が書いています


管理人:ぷよっ太

車で旅行に行くのが大好きな40代です。同じ年代に共感していただけるような記事を更新していきます。

詳しいプロフィールはこちら
プライバシーポリシー

カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
四十代からのダイエット
アーカイブ archive

ページの先頭へ