【車で行く】旧軽井沢銀座でお土産探し。

目安時間:約 6分

 

こんにちは 「ぷよっ太」です。

 

11月初旬に夫婦二人で草津温泉に行く前に寄ってお土産散策してきました。

 

愛知県から「東海環状道~土岐JCT~中央自動車道~岡谷JCT~長野自動車道~更埴JCT~上信越自動車道~小諸IC下車~国道18号」を通り約330km5時間ほどかかりました。

 

ドライブ好きの私でも最近200kmこえてくるとしんどくなってきましたが、現地に着くとテンション上がりますね。





 

まずは駐車場探し

11月初旬の平日ということで軽井沢は閑散期だろうと思っておりましたが、紅葉の時期ということで車も少し多めでしたが、旧軽井沢銀座の入口に一番近い駐車場に向かいました。

 

スマホで「町営旧軽井沢駐車場」で探せばすぐに入口まで来れると思います。

入口の左に見える建物はトイレなので便利もいいです。

 

結構な台数を収容出来ると思いますが、繁忙期は少し離れた駐車場のほうがいいかもね。

 

11月の営業時間はご覧の通り、駐車料金は旧軽井沢銀座に一番近いから少しお高めに感じます。

 

 

旧軽井沢銀座商店街を楽しもう!

ちょうど10時を少し回った頃に到着したので、お店も少しは開いていると思いますので、食べ歩きとお土産探しに出発です。

 

時期が時期だけに観光客も少なくて、人混みの嫌いな私たちには丁度いいのですが、開店していないお店もあります。

 

入口はいってすぐ左手に「旧軽井沢森ノ美術館」前にて嫁さんがはしゃいでおります。

 

モナリザには見えません...

 

少し歩くと「浅間高原農場」というお土産屋さんを見つけたので入ってみると、ジャムや漬物などたくさんの種類の美味しそうなお土産が並んでいます。

 

林檎ジャムの「あかね」美味しそう!

 

ここのお店はほとんど試食が出来るようになっていて親切です。

 

このプリンジャムも、まんまプリンで美味しいです。

 

イチゴジャムにブルーベリージャムも濃厚で美味しかったですよ。

 

美味しそうな巨峰を使ったワインも飲みやすくて香りも最高です。

 

そんな感じで、旧軽井沢入口で結構な量のお土産を買ってしまい重たいです...💦

皆さんお土産は折り返した帰りに買いましょう!

 

少し歩くと左にチャーチストリートなる綺麗な建物が見えてきます。

 

2階建ての施設でお洒落なレストランもありましたが、ランチにはまだ早い時間でしたのでまたの機会とします。

 

旧軽井沢の靴屋さんの店頭にあったユニークな自転車が可愛いです。

 

老舗のミカドコーヒーです。

有名な「モカソフト」食べたいけど寒いんでやめて、レギュラーコーヒーの豆を購入しました。

 

突然お店の中から現れた車!!

 

アメ車なのでしょうか?お洒落なお店です。

 

チーズのいい匂いが漂っている「ガトゥ・デ・クロシェット」というお店を発見!

 

どれも美味しそうなクッキーやプリンがずらりと並んでますが、嫁はチーズケーキにしたようです。

 

中はトロトロでとても美味しいそうですよ。

 

丁度、中間地点ぐらいからの眺め。

 

旧軽井沢銀座の奥の方に来たらお洒落なお店と紅葉がなんともいい感じです。

 

なんとか紅葉も残っていましたよ。町の雰囲気とあっていい感じですね。

 

手作りパッチワークのお店「かえで」...  娘の名前と同じで可愛い看板ですね。

 

ということで、11月初旬の軽井沢は寒いだろうな~と思っていましたが、天候にも恵まれ気温が18度ほどで、紅葉も終わってなかったのでとても良かったですよ。今度は夏に来てみたいですね。

 

関連記事の、

【車で行く】軽井沢の白糸の滝に癒されます。

も合わせて読んでみてね。
 

 




 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
こんな人が書いています


管理人:ぷよっ太

車で旅行に行くのが大好きな40代です。同じ年代に共感していただけるような記事を更新していきます。

詳しいプロフィールはこちら
プライバシーポリシー

カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
四十代からのダイエット
アーカイブ archive

ページの先頭へ