40代の夫婦旅

【しまなみ海道】1月に絶景ドライブしてきました!

目安時間 5分
  • コピーしました

こんにちは「ぷよっ太」です。

 

今回は1月に夫婦で2泊3日の旅に出かけました。

 

旅の工程は、1日目は「しまなみ海道」〜「道後温泉」で1泊して、2日目は「金毘羅さん」〜「丸亀のうどん」〜「総本山善通寺」で2泊目、最終日は瀬戸大橋を通って「倉敷美観地区」〜「姫路城」という工程です。

 

まずは「しまなみ海道」をドライブしたので魅力を伝えていきますね。

 

「大山祇神社」で御朱印をいただきます。

 

しまなみ海道には広島県側から入って「向島〜因島〜生口島〜大三島」と渡って、最初の目的地である「大山祇神社」に到着しました。

 

 

正面入り口前に10台ほどの駐車スペースがあって、メイン道路からすぐ確認できるので分かりやすいと思います。

 

 

最初の鳥居を抜けると迫力満点の「総門」が構えています。

 

 

境内はとても広いのがよく分かりますよね。

 

 

この「総門」を抜けてからのアプローチが広大でびっくりします。

 

 

天然記念物の「大楠」がすごい迫力です!

 

 

神々しいというか、樹齢が2600年ってすごい!

 

 

「神門」を抜ければ神聖な気持ちが昂ってきます!

 

 

「拝殿」にてしっかりお参りをして、帰りに社務所で御朱印をいただこうとしたのですが、只今の時刻は午前8:00と社務所の受付時間まで1時間もあるので、泣く泣くあきらめてきました💧

 

「また来る時の楽しみに取っておきましょう!!」と自分に言い聞かせて、次なる目的地に出発します。

 

「亀老山展望台」で瀬戸内の「多島美」に感動します。

「大三島」を出発して「伯方島」を経由して、しまなみ海道最後の「大島」に目的地の「亀老山展望台」があります。

 

平日だからか入口の売店は休業中で、少し寂しさも感じますが、駐車場は広くトイレも綺麗でしたよ。

 

 

売店の左側を進むと亀がいました!「亀老山」だけに海亀のおじいちゃんかな??

 

 

案内板を見てみるとなんだか立体的な建造物となっていて、東西に展望デッキがある作りになっています!

 

これは絶景を期待してしまいますよね!!

 

 

いやいや「亀老山展望台」はすごいお金かかってる感じです!ちょっとアートな感じもする「展望台」ですよ!

 

 

西側の展望デッキもとても綺麗です!

 

 

いい天気だったけど、少しガスってる感じでクリアではなかったですが、瀬戸内海の「多島美」を堪能できる絶景でした!

 

 

橋の向こうに見えるのはもう愛媛県の今治市です。

 

今日はまだ「道後温泉」や「松山城」にも行くので、時間をかけて「しまなみ海道」を観光することができませんでしたが、どこをドライブしても本当に美しい景色と、のどかな港町の風景に癒されること間違いなしです。

 

今度来るときはバイクで一人旅もいいかなと感じるぐらい素敵な場所でしたよ!

 

今回の【四国2泊3日夫婦旅】ブログ一覧になります。

 

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

こんな人が書いています


管理人:ぷよっ太

車で旅行に行くのが大好きな40代です。同じ年代に共感していただけるような記事を更新していきます。

詳しいプロフィールはこちら
プライバシーポリシー

カテゴリー category
  最新の投稿 infomation
四十代からのダイエット
アーカイブ archive