iPad(第8世代)Wi-Fi機とワードプレスの相性は良いですよ!

目安時間:約 5分

無印iPadの第8世代Wi-Fi機を買いましたよ!

 

初めてのApple製品でサクサク動く性能に感動してしまいます。

 

購入の目的は、

 

Wi-Fiタブレットでほとんどの事が出来るから。

 

ただそれだけ。

 

ということで、

iPad初心者に必ず役立つ「iPad無印Wi-Fi第8世代」の使い方を紹介します。




 

ワードプレスの記事更新に使う。

「Googleフォト」を利用して写真をワードプレスにアップロードします。

iPadで撮った写真の画像は、iPad標準搭載の写真アプリに保存されるので、Googleフォトと同期させます。

 

同期方法は、ググれば親切に説明されたサイトがいっぱいありますので、そちらで確認してね。

 

そうすると、

iPadで撮った写真は、即Googleフォトと同期しますので、ワードプレスにすぐアップロードできます。

 

これがかなり便利で、

WindowsならPCストレージに画像を一旦保管して、それからワードプレスにアップロードするから面倒ですよね。

 

1枚2枚程度のスマホ写真なら、ワードプレスに直接アップロードしてもいいけど、旅行など行って撮りまくった写真はそんなことしてらんないしね。

 

写真の加工も「Pics Art」というアプリでGoogleフォトと同期できるので問題ないし。

 

とにかく、

何をしてもサクサク動くのでストレスフリーです。

 

BluetoothキーボードとBluetoothマウスは必須です。

iPadを手に入れると、本体カバーと一体式のキーボードが、便利そうで欲しくなってしまいます。

 

ですが、

iPadはタブレットなので、本来の使い方をしようとすると、いちいちカバーを外さないといけないし、しかもカバー付けたままだと写真を撮りづらいし重い。

 

だから、

Bluetoothキーボードは気に入った物を別体で使用した方がいいし、Bluetoothマウスも用意すれば、まさにモバイルPCです。

 

ちなみに私のBluetoothキーボードは「logicool」製で、Bluetoothマウスは「 elecom」製です。

 

iPad標準搭載のメモアプリでオフライン時に記事を書く。

Wi-Fi機なので、オフライン時はiPad標準搭載のメモで、記事を執筆します。

 

オフラインでもメモは保存できるので、文章だけを執筆し、Wi-Fiにつなげたら、メモアプリに保存した記事を、ワードプレスにコピペします。

 

これでオフライン時もiPadを有効に使って、隙間時間を無駄にしません。

 

飛行機内のフリーWi-Fiも問題なく使えます。

JALやJTAなどは、機内フリーWi-Fiサービスがありますよね。

 

他の航空会社も今はサービス開始しているかは分かりませんが、最近JTAで沖縄に行った時は、Wi-Fiタブレットでも問題なくユーチューブなど視聴できましたよ!

 

座席のポケットにあるQRコードを読み取るだけで簡単に接続できました。

 

老眼でスマホの画面が見づらい私には、10.2インチタブレットは本当に便利でした。

 

ということで、

私が「無印iPadの第8世代Wi-Fi機」を買ってからやったことのまとめです。

 

私みたいなiPad初心者の方は、参考にしてみてください。

 



 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

スポンサーリンク
こんな人が書いています


管理人:ぷよっ太

車で旅行に行くのが大好きな40代です。同じ年代に共感していただけるような記事を更新していきます。

詳しいプロフィールはこちら
プライバシーポリシー

カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
四十代からのダイエット
アーカイブ archive

ページの先頭へ