ニコンV1のレンズ(10−30/3.5-5.6VR)は無償修理しよう!

目安時間:約 3分

突然の故障でしたよ!

 

ニコンのミラーレスカメラV1のレンズキットだった「10−30・3.5ー5.6 VR」を取り付けると、画面は真っ黒で何にも写らないんです!

 

ネットで検索してみたところ、メーカーの無償修理対象品のようなので、早速修理のために送ってみましたよ!




 

てか、

2021年1月15日で無償修理終了だから、レンズ壊れている人は急いでくださいよ!

 

ということで、

送料後払いで早速送ってみましたよ!

住所はこの修理センターに出せば1週間もしたら修理完了で送られてきますよ。

 

ちなみに、

中古で買った人はレンズの裏側を見て欲しいんだけど、写真の青でマーキングした箇所に黒い点がついていなかったら、修理が終わっていないということなので急いで修理センターに送りましょう。

 

ということで、

修理されて帰ってきたようです!

 

開けてみると納品書が出てきます。

 

納品書はこんな感じです。

 

梱包もしっかりしていて好感が持てますね。

 

まあ、精密機械ですから当然かな。

 

無事帰ってきました。

 

本体との接続面を見てみると、青でマーキングしたところに黒い点がありますよね。この印が修理完了の目印となります。車で言うところのリコール済みのステッカーみたいなもんです。

 

接続して確認したら、ちゃんと画面に背景が映るし、望遠も問題なしということでホッとしましたよ。

 

とにかくニコンV1のレンズキットが故障した方は急いで無償修理してくださいね。

 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

スポンサーリンク
こんな人が書いています


管理人:ぷよっ太

車で旅行に行くのが大好きな40代です。同じ年代に共感していただけるような記事を更新していきます。

詳しいプロフィールはこちら
プライバシーポリシー

カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
四十代からのダイエット
アーカイブ archive

ページの先頭へ