【Trackbee】 入門用に激安スマートウォッチを使ってみたよ

目安時間:約 7分

Amazonのタイムセールで、たまたま見つけたスマートウォッチが、この「Trackbeeスマートウォッチ」でした。

 

前々からスマートウォッチに興味があったのですが、アップルウォッチは高いし、ほかのスマートウォッチも気に入ったデザインもなかったのですが、「Trackbeeスマートウォッチ」は評価や口コミも良くって、お値段もタイムセールで2700円ほどでしたので、入門機として購入してみました。

 

ハッキリ言って、安っぽいオモチャみたいなもんだろうと期待していなかったのですが、品質の良さと高機能にびっくりしてしまいましたので、実際に使ってみた感想と評価を伝えていきますね。




安くても品質の良さにびっくりします

外箱は潰れもなく非常にきれいな状態で届き一安心です。

 

開けてみるとケースの本体には保護フィルムが貼ってある状態で、皮ベルトもきれいな状態ですが、高級感はありませんね。

 

全てを取り出してみると、ラバーバンドや充電用USBケーブルにマニュアルとすべて綺麗な状態で収納されていました。

 

一昔前の中華品質のイメージは、もう必要ないかもしれませんね💦

 

ガラススクリーンが安っぽさを感じないし、ラバーバンドのほうがケースのデザインに合っていると感じます。

 

安くても高機能にびっくりします

とりあえず、

充電は1時間ほどで充電完了して、実際に使用すると1週間は普通に充電しなくても電池もちます。

 

もうね、

高機能すぎて、詳細なスペックはサイトで確認してほしいんだけど、私が便利と感じた機能は、着信やラインの通知を知らせてくれるし、音楽再生などの操作もできるから、スマホはカバンに入れっぱなしでも問題ないところ。

 

さらに、

歩数と消費カロリー表示に、カメラの遠隔シャッターや、腕を上げただけで画面が表示されたり、はっきり言って使いこなせないくらいの高機能です💦

 

実際にアップルウォッチも現物を見ましたが、画面の美しさや機能に差を感じないほどのレベルでした。

 

強いて言うと、

アップルウォッチとの大きなを感じる部分は、ケースやベルトの洗練されたデザインと高級感ですね。

まあ、

3~4万円も価格差があるんだから当然なんだけど、私個人はこの「Trackbeeスマートウォッチ」と比べたら、むしろアップルウォッチの値段が高すぎるだけで、そこまでの価値を感じなくなりました。

 

とにかくスマートウォッチ入門機としてお勧めです。

 

着け心地とまとめ

ラバーベルトも皮ベルトも柔らかくて、すぐ腕にフィットするし、なによりケースも含めて軽いので、スマートウォッチを着けているのを忘れてしまうくらいのレベルです。

 

ただね、

気になることが2つあって、私の身体のスペックは172cm77キロの上着はLサイズでがっちり体型ですが、この「Trackbeeスマートウォッチ」のケース径だと少し小さいんですよね。

 

ちなみに、嫁さんが着けるとちょうどいい感じの大きさだと思いますので、男性だとLサイズがっちり体型だと、こう少しケース径の大きい1.4インチ以上の画面のスマートウォッチがいいかもしれませんね。

 

もう1つの気になるところは、「CcBAND」というアプリをダウンロードして同期させて使用するのですが、常にバックグラウンドで作動しているため、スマホが若干重くなって電池のもちも悪くなります。

 

でもとにかく、

3千円でこの品質と機能性は、コストパフォーマンスを含め感心してしまうレベルですよ。




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
こんな人が書いています


管理人:ぷよっ太

車で旅行に行くのが大好きな40代です。同じ年代に共感していただけるような記事を更新していきます。

詳しいプロフィールはこちら
プライバシーポリシー

カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
四十代からのダイエット
アーカイブ archive

ページの先頭へ