【Junper】EZbook X3を6ヶ月使い続けた感想と評価

目安時間:約 8分

 

「Junper EZbook X3」を使い続けて6ヶ月経ち、ほぼ毎日起動させていますが、故障や不具合もなく動き続けています。

 

購入前は、どこのメーカーだか分からないパソコンを購入することに不安を感じていましたが、今となっては全然心配する必要なかったなと思います。

 

ここで半年経ったので、「EZbook X3」の再評価をしてみますね。




USキーボードってどうなの?

日本語キーボードの操作に慣れていたので、最初はUSキーボードに戸惑いましたが、1ヶ月もすると慣れてきて、よく考えたらそんなに違いもないし、これからのことも考えたら、どちらのキーボードにも慣れておくのは自分にとってもプラスになるとポジティブに考えていますよ。

 

でもね、

最近の「Junper EZbook X3」は、半年前には無かった「専用のキーボードカバー」が1000円ほどで売ってるし、Windows10って簡単にキーボードの設定を、日本語キーボードに変更できることを最近知ったので、USキーボードに不安を感じる必要は無くなりましたね。

 

バッテリーの駆動時間はどうなの?

満充電で使い続けて約6時間は使えるし、値段が安い割には、繰り返し充電に強い「リチウムイオン電池」だし、モバイルパソコンとしての使用用途に十分対応しています。

 

格安パソコンは、「充電アダプターがよく壊れる」なんてことも聞くけど、この「EZbook X3」は現在も不具合ないし、本体の充電ソケットの差し込み口もしっかりしています。

 

コンセントでの充電は、1時間半ほどで満充電となるので、ストレスに感じることもないが、家庭での使用時にACアダプターのコードが1.5mほどで、私は少し短くて不便に感じることがあります。

デスクにコンセントがあれば問題ないけど、家庭用のコンセントって部屋の隅に設置してあるから届かないんですよね💦

 

半年間持ち運んで本体の傷とか丈夫なの?

マンガ喫茶やネットカフェや仕事場など、PCケースにも入れずにガンガン持ち運んでいますが、傷などはほとんどありません。アルミのトップカバーも丈夫で安心感がありますよ。

 

結構雑に使っていたけど、裏面も傷などないし、このグレー色も傷が目立ちにくい色なんですよね。

 

 

Wi-FiとBluetoothの無線接続はどうなの?

自宅のWi-Fiルーターや、フリーWi-Fiスポットも安定して快適に繋がるし、Bluetoothマウスなんかも感度良好でなんの問題もありませんよ。

 

音声認識マイクの感度もいいので、検索エンジンの音声認識検索もサクサクだし、Skypeを使っての内臓インカメラの画質も良く、マイクも問題なく拾ってくれます。

 

 

まとめ

思いっきりメイドインチャイナですが、「Junper EZbook X3」を使ってみると、安かろう悪かろうという固定観念は無くなりますよ。

 

メイドインジャパン以外でも、品質に不安を感じる必要は無くなったのかなと思うほど、性能も耐久性も問題ないと今は感じています。

 

私はブログの更新やネットサーフィンなどが主な使用用途ですが、動画再生などの画質やスピーカー音も問題ないし、オンラインゲーム以外の使用用途なら必要十分のスペックです。

 

「3万円のパソコンってどうなのよ?」と、今後は思う必要ないし、口コミや評価のレビューもいいパソコンなので、じわじわと値段も上がってくるかもしれませんね。

 

追記、

「Junper EZbook X3」の関連記事、

ノートパソコン「Junper EZbook X3」はコスパ最強です

と、8か月後の悲劇!

「Junper EZbook X3」を毎日使い続けて8か月後に不具合発生!?

も合わせて読んでみて下さいね。





この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

スポンサーリンク
こんな人が書いています


管理人:ぷよっ太

車で旅行に行くのが大好きな40代です。同じ年代に共感していただけるような記事を更新していきます。

詳しいプロフィールはこちら
プライバシーポリシー

カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
四十代からのダイエット
アーカイブ archive

ページの先頭へ