【車で行く】香嵐渓の紅葉を見てきたよ。

目安時間:約 5分

 

こんにちは 「ぷよっ太」です。

 

2017年11月26日に夫婦で紅葉を見に行ってきました。

 

相変わらず、香嵐渓の紅葉はとても綺麗ですし、屋台などの食べ歩きも最高でしたので、車で行く時の注意点も踏まえながらレビューします。





 

まずは駐車場から

久しぶりに車で向かうのですが、毎年渋滞がひどいので現地には朝の6時頃には到着するように自宅を出発しました。

 

結論から言いますと、紅葉の見頃で言うと終盤の方でしたので、目の前の「宮町駐車場」には朝の6時で余裕で停めることが出来ましたよ。

 

朝の6時頃は周りはまだ真っ暗ですので駐車場入口もわかりにくいですが、私たちが到着した頃にはすでに20台ほど車が停まっていました。

 

ちなみに、駐車場にはきれいなトイレがありますので安心ですが、手前のコンビニで食べ物と飲み物は買っておいてから駐車場に向かったほうがいいですよ。

 

少し仮眠をとって朝の8時頃に起きたら駐車場はいっぱいです。

 

駐車場の奥には2階建ての駐車場もあります。

 

 

散策は朝早い方がおすすめ

朝の8時じゃお店もやっていないだろうと思いますが、結論から言いますと、すでに屋台やお店もやっていて観光客も一杯でした。

7時頃から散策しても問題ないと思いますよ。

 

香嵐渓の周辺地図をあらためて見てみると結構広いことに気付きます。

 

すでにいっぱいの観光客。

これ朝の8時30分頃の入口付近の通りです。

 

この通りにある屋台で売っている「味噌こんにゃく」が最高にうまいです。

 

一本50円で体も温まり、何より味噌が絶妙の味です。

 

遠くに「待月橋」が見えます。

 

寒そうな嫁さんです。

 

紅葉も終わりごろになってきました。

 

どの写真も絵になります。

 

さあ、メインの広場に来たのですが、屋台は行列だらけ...

ちなみにまだ9時頃でこの混雑です💦

 

 

ここの定番となりました「刀削麺」と「小龍包」もすごい行列で諦めます。

 

定番の「ZiZi工房」は外せないので並びます。

 

やっぱりうまい!!ビールが欲しくなります。

 

足助と言えば「五平餅」も外せませんよね。

 

嫁さん我慢できずに写真撮る前に食べてしまってます。

 

この土産物屋の建物を抜けると足助屋敷があります。

 

地元の野菜やお土産が売っていますので、ここで2人の娘にお土産を買おうと思ったのですが、屋台の「りんご飴」が大好きなのでそちらにしました。

 

最後に、やはり香嵐渓の紅葉は何度見ても綺麗でした。

車で行くなら最低でも6時頃には到着するようにしたほうがいいです。

私たちが帰る11時頃には周辺道路は駐車場待ちで渋滞がひどかったです。

やはり車での移動は早めに行動するに限ると思いましたよ。
 

 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
スポンサーリンク
こんな人が書いています


管理人:ぷよっ太

車で旅行に行くのが大好きな40代です。同じ年代に共感していただけるような記事を更新していきます。

詳しいプロフィールはこちら
プライバシーポリシー

カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
四十代からのダイエット
アーカイブ archive

ページの先頭へ