【車で行く】ひつじのショーンの世界へ遊びに行こう!!

目安時間:約 9分

こんにちは「ぷよっ太」です。

 

今回は夫婦旅ではなくて、滋賀県に今年オープンした「ひつじのショーン」のテーマパークに母親を連れて行ってきました。

 

なんせ母親がひつじのショーン大好きで、連れて行きたかったので父親も含めた一族で出かけてきました。

 

とにかく施設はきれいで、癒されますのでおすすめですよ!





 

まずは駐車場のご案内

滋賀県米原市のイングリッシュガーデン「ローザンベリー多和田」に到着、名古屋から高速で1時間弱とアクセス抜群で、8時半頃に到着したらちょうど入口の門を開けているところでしたよ。

 

駐車場は無料で300台収容可能ということで早めに来たのですが、10時オープンですからそんなに早く来なくても余裕で駐車できますよ。ちなみに14時頃に帰る時でも駐車スペースは十分ありましたよ。

 

観光バスの駐車場も完備されています。10時オープンですが奥に見える建物はトイレのため早めに到着しても困りませんよ。

 

 

開園前に入口付近を散策してみます。

開園まで暇なんで散策してると、入口に看板を発見! 楽しそうです(笑)

 

園内マップを見てみると結構な敷地の広さなんで、事前にルートを把握しておいたほうがいいですよ。

私たちは屋外BBQをお昼に楽しみたいので開園後は真っ先に予約をしたいと思います。

 

開園前ですがここが入口の建物でショップやレストランが入っています。イングリッシュガーデンというだけあって雰囲気は最高です!

 

ガーデンショップで色々な草花を購入出来ます。

 

栄養バランスの良い、健康にこだわったバイキングレストラン「大地のレストラン」です。

ここで昼食も良かったのですが、私の父親がBBQでビールがいいみたいなんで、次回に利用しようと思います。

 

券売機もあるので開園前の混む前に購入しておくとスムーズでしたよ。

ちなみに、開園10分前のときは行列になってましたからね(汗)

 

 

入場しますよ

イギリス行ったことないけど憧れてしまうぐらい雰囲気がいいです。好きな人にはたまらない世界観ですよね。

 

整備された場内に関心!雑草もほとんど生えていないなんてすごい!

 

ゆっくり見たいんだけど私にはBBQの予約という大役を果たすためBBQ場に向かいます!園内は案内看板があって親切です。

 

到着しましたよ!屋外席は300席と結構な広さです。

 

受付は10時から14時で、プランは私が行ったときは2プランあって、「国産カジュアル2700円プラン」と「国産プレミアム3800円プラン」がありましたので、プレミアムを人数分予約しました。テーブルは終日使えるため、最初に予約だけしておけば園内をゆっくり見てからBBQ出来るしで便利ですよ。

 

 

園内はお花がいっぱい、ブドウはワイン用なのかな??

 

 

ローザン鉄道ミルキーウェイに乗ります

無事BBQの予約も完了しましたので、ショーンエリアに向かうのですが、母親の体力が心配なため、この「ローザン鉄道ミルキーウェイ号」に乗って園内を移動します。

この鉄道に乗るとショーンエリアの手前まで行けますので楽ちんだし、なんだか楽しそう(笑)

 

近くで見ると結構本格的なつくりにびっくりしますよ。運賃は片道大人500円、小人300円となっています。行きが上り坂多いので、ショーンエリアに向かうときに乗ることを勧めます。

 

駅員が声をかけてくれるので写真をお願いしました。いい記念になるよね。

 

出発進行!ずっと上り坂です。

 

トンネルにはイルミネーションが設置してあったので、周囲が暗くなってきたら点灯するのかな?

 

駅に着く手前にリアルショーンがいます。ひつじって白い顔と黒い顔がいるんだね。ショーンと同じ黒い顔のひつじの方が、かわいく見えますね。

 

駅に到着するとそこは「妖精と暮らす村フェアリーガーデン」というエリアに到着。

 

ホビット族の家みたいね。中も覗けますよ。

このエリアをぬけたらショーンのエリアになります。

 

 

ひつじのショーンエリアを楽しむ

ショーンのエリアは駅からでも結構な急坂でたどり着くの大変だけど、両親はテンションあがって早速記念撮影です。梅雨明け前だけど天気にも恵まれていい写真が撮れました(笑)

 

牧場主の家も実寸大でリアルに世界観を再現してます。

 

すっかり私もショーンのファンになってしまいましたよ。

 

牧場主の車もリアルだわ~

世界観のこだわりがすごいね。

 

どっから持ってきたんだろう...

 

ひつじたちの小屋もリアルに再現されてる(汗)

 

もうかわいいなんてもんじゃない。ショーン知らない人でも好きになってしまうだろうね。

 

ここも人気の撮影スポットで子供がみんなピザ持って記念撮影してましたよ。

 

かわいい...

 

11時から牧場主の家の前でショーンと記念撮影ができます。人数に制限がありますので早めに順番を取っておくといいですよ。大人気で長蛇の列となってましたよ。

 

 

お土産と食事を楽しむ

ショーンエリアにある「ヒルサイドカフェtearoom」

ここでは軽食もあるしショーンのグッズ販売もしてます。

 

イギリスの象徴だね、ミニクーパーかわいい。

 

店内はこんな感じでショーンのグッズがいっぱいです。

 

二人の娘にお土産を買っていきます。

ちなみにこのキーホルダー1個1200円って、けっこう高いのね。

嫁さんのを買い忘れて激怒されたのは後日のこと...(汗)

 

さあ、お腹が空いたし、父親はビール飲みたくてウズウズしてましたが、国産牛プレミアム3800円プラン」がこんな感じでお肉やウインナー四人分が一皿にまとめてあり、ご飯と野菜は自分で切って食べ放題です。お肉は少ないと感じますが、私たちには丁度いい量でしたよ。ビールは生ビールもあるし、自販機で各種アルコールが販売されているので本当に手ぶらでBBQを楽しめて最高でした。一度予約しておけば終日時間に制限がないのもありがたいですね。

家族で一日中楽しめる施設だと本当に思いました。
 

 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

スポンサーリンク
こんな人が書いています


管理人:ぷよっ太

車で旅行に行くのが大好きな40代です。同じ年代に共感していただけるような記事を更新していきます。

詳しいプロフィールはこちら
プライバシーポリシー

カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
四十代からのダイエット
アーカイブ archive

ページの先頭へ