【車で夫婦旅】東大寺の大仏様に会いに行くよ!

目安時間:約 9分

こんにちは「ぷよっ太」です。

 

修学旅行の定番「奈良の大仏さん」に会いに行ってきました。

 

私は初めての「東大寺」なのですが、嫁さんは中学校の修学旅行で訪れたそうで、じつに30年ぶりの再訪となったようです💦

 

東大寺周辺は「マイカーの乗り入れを控えて下さい!」とか、「東大寺周辺に駐車場はありません。」とか、「公共交通機関をご利用ください。」とか、京都と同じ感じでマイカーの駐車場探しに苦労しそうですが、朝早めに到着すれば何とかなるだろうと行ってきましたよ!





 

まずは駐車場から

結論から言って、朝8時頃までには東大寺周辺に到着すれば何とかなります💦

 

私たち夫婦が訪れたのは11月の最終土曜日で、東大寺前に7時頃に到着して、「県営 大仏殿前駐車場」の看板を曲がってすぐの駐車場に、余裕で停めることが出来ました。

 

とにかく、車を停めてしまえばホッと一安心なんですが1時間600円で最大料金1800円と、東大寺の目の前だけど高いね💦

 

ここの「TOMOパーキング奈良大仏前駐車場」の収容台数は28台と、点在している乗用車駐車場の中でも多い方です。

 

料金は高いけど、便利なのが「東大寺」の目の前で、「奈良公園」や「春日大社」にもそのまま行けるし、駐車場ののすぐ横には「夢ひろば」という、お土産屋さんやカフェが集まる施設があって、帰りにお土産を買うのに非常に便利でした。

 

東大寺周辺は、「奈良公園」や「春日大社」などの有名なスポットが集まっているためにバスの駐車場ばかりで、一般の乗用車の駐車場は「タイムズ」や「リパーク」などの民間駐車場が点在し収容台数も少なく、9時頃にはほぼ満車で苦労すること間違いないので、7時頃に到着することを目標にしましょう。

 

 

東大寺の散策は鹿だらけ💦

さあ、東大寺を散策しますよ。

 

てか、入ったらすぐにシカがいっぱいいます。

こんなに近くで見たことなかったけど、目がクリクリでかわいい顔してますよ。

 

東大寺の入口と隣り合わせで広大な奈良公園の入口がすぐあります。

 

まだ7時半だからお店開いてません…

少し小腹がすいてるけど我慢ですね。

だいたい9時に開店する店が多かったですよ。

 

鹿せんべい屋さんは朝早くからやってましたよ~

 

ボスっぽい一回り大きなシカが陣取ってます💦ちなみに鹿せんべいは200円、せんべいを手に持った瞬間、シカ5匹ぐらいに詰め寄られます(笑)

 

シカは神獣として扱われているみたいだけど、人に慣れすぎて近寄っても全然動じません💦

 

境内の案内図を確認してから大仏殿に向かいますよ。

 

お店は開いてないけど、朝は観光客も少なくて写真撮影がストレスなく出来るのでいい感じです。

 

この「南大門」の迫力も凄いですよ!

 

南大門の内部の構造が凄くて、この木造建築の迫力と複雑な構造に見惚れてしまいます。

 

南大門の左右に向かい合っている二体の仁王像の迫力がマジで圧倒されます💦

 

見上げて口が開きっぱなしの私に、嫁さんが「アホな顔してるよ!」って指摘されてしまうほど見入ってしまいましたよ💦

 

南大門をくぐってすぐ右手にある「東大寺ミュージアム」の建物の前に、実物大の奈良の大仏さんの両手があって、すごい大きさですよ~

 

南大門をくぐって左手には鏡池があり、天気は曇っっていたのですが、水面に景色が映りこんでいて、まさに鏡のようです。

 

しかし境内の広いこと、やっと遠くに大仏殿が見えてきましたよ。

嫁さんは久しぶりの大仏さんとの再会ですが、あまり憶えていないみたいで「どんなんだったかな~」だってさ(笑)

 

 

奈良の大仏様に感動します。

さあ、大仏殿前の「中門」まで来ましたよ。入堂口はここから左手に向かった方にあって、大仏殿の入堂料は大人一人600円をそこで納めます。

 

チケットは旅の思い出にとっておきます(笑)

 

入堂前にお線香を献香します。

 

火が付きにくくて苦労している図💦

 

いやもう、大仏殿の規模も大きすぎて圧巻されます。嫁さんはここまで来ても、修学旅行の時の記憶があまり思い出せないようです💦

 

なんという迫力!作った人すごいとしか言葉が出てこない…(笑)

 

それでは「奈良の大仏様」とご対面ですよ!

 

迫力の中に穏やかさも感じる顔で癒される感じがします。

 

東大寺ミュージアム前にあった実物大の手より大きく見えるのは何でだろう?

 

大仏殿内にありましたよ!有名な「柱くぐり」です。

 

私たちが来た時には修学旅行の小学生でいっぱいでしたよ!

この「柱くぐり」の御利益って諸説あるみたいだけど、鬼門除け(災難除け)のためとされてるみたいですね。

先生がくぐった生徒を1枚づつ写真に収めて、小学生の笑顔が微笑ましく、いいものを見させていただきました(笑)

 

大仏殿の出口には御朱印やお守りの授かり所があって、御朱印いただこうと思ったのですが、寺院用の御朱印帳を忘れてしまいました💦なにやってんだかです……     また参拝して下さいってことですね。

 

 

東大寺のまとめ

境内はシカさんだらけで、一体何匹いるんですかね?

それでも、

シカさんって黒目がクリクリでかわいい顔してるんですよね~

でもね、

気を付けて下さい!

 

「チョコボールか⁉」

ってくらいのシカのうんちですよ~

 

境内はしっかり整備されているけど、シカのうんちも所々残っているので気を付けて歩いて下さいね~(笑)

 

最後に、隣接の奈良公園のかえでも少しずつ色づき始めて、11月中旬頃から紅葉の見頃になるんでしょうね。

 

ということは、今は10月の紅葉前だったので車を停めることが出来たと思った方がいいのかな?京都も紅葉の時期は観光スポット周辺の駐車場は大混雑するし、ここ東大寺も同じだろうと思いますので、結論としてマイカー旅はハイシーズンを避けた方が無難だと思いました。
 

 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

スポンサーリンク
こんな人が書いています


管理人:ぷよっ太

車で旅行に行くのが大好きな40代です。同じ年代に共感していただけるような記事を更新していきます。

詳しいプロフィールはこちら
プライバシーポリシー

カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
四十代からのダイエット
アーカイブ archive

ページの先頭へ